2018年10月22日月曜日

台風被害 その2 靜原編 ハイビャクシンを切りに!


靜原に植えて貰っているハイビャクシンを切りに、、、
靜原も一山  倒木が多数ありました。



目的のハイビャクシンが見つからず伐採されてしまったのか?
と捜しまわり、草の中に有るのを見つけました。暑かった夏に草が大きく繁茂したせいか?
草を引いたら、美しい緑のハイビャクシンが姿を現しました。


銀閣寺での茶会、花展、流祖祭用の為に何本か切られて、、、
切るのも、ただ単に切るのでは無く、この枝は何処に使うかと頭の中で組み立てて切っていかれるのです。そこまで来るには年月と経験の積み重ねが無くてはできない事です。



春に、枝を持ち上げる棚が腐っていたので、棚の修繕をされたので良い枝ぶりになって来ました。

iPadから送信