2015年4月30日木曜日

私にとっては大切なもの (1)

今日は一日晴マーク。お茶の新芽も次々伸びて(一日2センチ位伸びる勢)  絶好のお茶作りの日と、朝から摘んで 揉んで 干しました。
一日で乾かしたいと、善し悪しに拘わらず直射日光にガンガン当てて乾かしました。

このお茶作りに大切にしている物で、これが無ければ私は出来ません!

昔の洗濯板         溝の抵抗で良く揉める優れもの、お茶専用でもう40年ほど使っている大切なものです。

レンジ蒸し器と手前手袋
  蒸したてのお茶を揉むのが熱いので、ビニール手袋の上に軍手をはめて揉みます。
軍手だけだと熱いお湯が沁み やけどするのでビニール手袋で遮断します。又ビニール手袋だけだと抵抗が無くスベッて揉みにくい。
  この軍手も今は純綿のものが無く、お茶専用に40年以上も前からの大切なものです。