2018年6月4日月曜日

京都いけばなプレゼンテーション 2018


元明倫小学校の校舎を2000年に「京都芸術センター」としてオープン。
昨年に続き今年も見にいきました。


登録有形文化財(1931年竣工)に指定されている校舎の中は、花の展示会場としては、とても相性が良いと感じました。












京都を拠点に活動する華道家61名が出品されていて見応えのある作品が多くあり、勉強になりました。
華道の世界も少しずつ変わってきているのが感じられます。最近流行っているハーバリウムを取り入れた作品かと思う様なものがあったりしますが、やはり伝承されたお生花に心を惹かれます。
iPadから送信